自然体に豊かに生きる。ありのままブログ

30年以上見ているF1、大好きなコーヒー、40代の転職活動経験談をはじめ、副業挑戦、日常のことや独り言等を一瞬一瞬を大切にしたいブログです。

コーヒー コーヒーの鮮度をどうやって保ちますか?

 コーヒーの鮮度の保ち方

f:id:auop1972:20190926150745j:plain

 

 

一日何杯飲んでますか?

リラックスしたい時に、コーヒーがかかせません。

 

特に最近は、よくコーヒーを飲むようになりました。

マイブームなのかもしれません。ほぼ毎日です。

 

 

一日に、最低2杯はコーヒーを飲んでいます。平日は、外のお店で。

休日は、自宅でコーヒーを飲んでいます。

 

 

どこで コーヒー豆を購入していますか?

  

カフェ か スーパー で 購入しています。 

 

豆のまま でコーヒー豆を購入しています。

 

 

 鮮度 は 豆派?粉派?どちらがいいの?

 

コーヒー豆は、豆のままが 鮮度が保ちやすいんです。

 

 

コーヒーのおいしさは、コーヒー豆 の酸化させないことがポイントです。

 

 

つまり、空気にいかにふれさせないか。

 

 

にしてしまうと、こまかな粉に空気がふれることになるので、

コーヒーの酸化がはやまってしまいます。

 

豆の方が、粉よりも酸化がおさえられるので自宅で、豆を挽けるのであれば、豆のままでの購入がおすすめです。

 

 

どれくら購入しますか?

 

必要量のコーヒー豆を購入すること。 

 

 

自宅で使用する、消費するコーヒーの量を考えた上で、

 

1ヶ月 または、2週間 ぐらいがいいでしょうか。

 

もちろん、スーパーにこまめに行かれる方は、もっとこだわることも可能かと思います。

 鮮度が一番だからこそ、こまめに購入することがおいしいコーヒーへの近道です。

 

 

そして、もっとこだわる方へ

  

いつ(焙煎日)コーヒーを焙煎したかも、確認が必要です。

 

賞味期限がいつまでになっているかをチェック。

一般的に、経験レベルですが、賞味期限が1年が多いかもしれません。

 

 

そこから、いつ このコーヒーがパックされたのか、焙煎されたのか、おおよそわかってきます。

 

 

といいながらも、ついつい、特売のコーヒー豆をたくさん購入してしまいますが。

 

コーヒーではありますが、ここまでこだわる必要もないかもしれませんが。 

コーヒーも鮮度を意識してみるのもいかがでしょうか。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者登録をお願い致します。

 

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活