無理をしない。自然体ブログ

一瞬一瞬を大切に。40代の転職活動から日常のこと・独り言までをブログに

コーヒーはまずブラックから、そしていろいろ楽しみます。

コーヒーはブラック派ですか?

 

コーヒー本来の味を楽しむのなら、

ブラックコーヒーがいいかもしれませんね。

 

淹れたてのコーヒーの 香り をまず楽しみ。

 

自宅で、ハンドドリップでコーヒーを入れる方は、

その時から、コーヒーの香りを楽しめますね。

 

 

コーヒーの香りは、リラックス効果があるとも

言われていますから。

 

 

香りを楽しみながら、

一口 ブラックコーヒーを。

苦み、酸味を感じながら。

 

 

個人的には、苦みが強い方が好きです。

 

 

私の場合、

ブラックコーヒーだけ最後まで

飲むのが苦手なので。

 

 

一口目、二口目は、

ブラックコーヒーで楽しみ。

 

 

それ以降は、

フレッシュ を入れ、

コーヒーを味わいます。

 

 

以外とフレッシュと入れると、

当たり前なことかもしれませんが

コーヒーの味に変化があり、

おいしくなるコーヒー。

 

 

反対に、さっきまでの味が・・・・

となるコーヒー。

いろいろ変化があります。

 

 

たまに、フレッシュにうち勝つコーヒー

といいますか、

フレッシュ と融合できるコーヒーと 

 

フレッシュにうち負けるといいますか、

せっかくのコーヒーの味が、マイナスに

なってしまうコーヒー。

 

 

フレッシュを入れたコーヒーを楽しみ。

 

 

そして、次は、シュガー の登場です。

 

シュガーを入れても、

味がプラスにはたらくコーヒーもあれば、

マイナスになるコーヒーも。

 

私の場合は、スティックシュガーなら、

1/3ぐらい入れて。

 

嗜好品である コーヒーに、

フレッシュ、シュガーをいれて、

いろいろな味、香り をゆっくり

楽しみたいものです。