無理をしない。自然体ブログ

一瞬一瞬を大切に。40代の転職活動から日常のこと・独り言までをブログに

F1 イタリアグランプリ 決勝。

F1 イタリアグランプリ 決勝。

 

まずは、フェラーリ。 

 

見事、フェラーリの ルクレールが

ベルギーグランプリに続き、2連勝。

 

おめでとうございます。2連勝。

 

イタリアでフェラーリが優勝。

イタリア、フェラーリファンはこれで

満足でしょう。

 

 

なかなか

イタリアで、フェラーリのお膝元で、

優勝するなんて。

望んでいても、期待されても、できなかった。

 

今シーズンもずっとフェラーリは勝てなくて。

後半戦にようやく勝利を手にしました。

 

しかし、イタリアグランプリでの

フェラーリの優勝。

何年前だったか、忘れるぐらいです。

本当によかった。 

 

また、

フェラーリ エースのベッテルが途中、

スピンをしたりと、レース内容がいまいち

だっただけに。

 

これで、フェラーリの世代交代かとの

印象を植え付けてしまいました。

新しいフェラーリを背負って。

 

今シーズンのフェラーリの二人のドライバー対決。

注目です。

 

 

そして、

ホンダ勢はまずまず。

というところでしょうか。

 

今回は、ホンダ勢にとっては、

運も味方にはなりませんでした。

こんな時もあります。

一年間、レースがあれば。こんな時も。

 

イタリアグランプリでは、

最新エンジンのスペック4のデータを

収集し、次戦のシンガポールグランプリ

にむけて、再調整。

準備としては、まずまずでしょうか。

 

クビアトのマシンだけが、オイル漏れによる

リタイヤがあり、ここも調査で対策も問題

ないことでしょう。

 

シンガポールグランプリが終われば、

あとは、

あとは、

あとは、

メインイベントの 鈴鹿サーキットでの

日本グランプリ です。

 

レッドブルが得意としている、シンガポール。

そして、ホンダのお膝元。鈴鹿。

日本グランプリ。

 

ホンダ勢の準備も着々と進んでいます。

 

楽しみです。

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ
にほんブログ村