Natural (ナチュラル)

Natural (ナチュラル)は、疑問・悩み・知識・問題・解決・F1・サイト情報など様々なカテゴリーを取り扱い、人々に有用な気付きを与える目的で運営されているWEBサイトです。

【PR】本ページはプロモーションが含まれます。

【F1 2023】2023年新マシン発表日について教えて!

F1 2023


7-floor.jp

ツイッターをはじめる頃に出会ったノウハウをただコツコツと実践したからなんです。

・相互フォロワーじゃなく濃いフォロワーを増やす方法

・Twitterで収益化する方法

について解説しています。

>>>みのツイ 無料メルマガ登録 

 

 

karen-mail.com

アドセンス挫折を一度経験して、もう一度挑戦すると決めて、一番最初に参考にさせていただいたのが香恋さんのメルマガでした。

ネタ探しのヒントからトレンドの考え方は私に新しい視点を与えてくれました。

まずはメルマガ登録してみてください。

>>>無料メルマガ登録はこちら

 

 

 

【F1 2023】2023年 新マシン発表日について教えて!

 

この記事で解決できるお悩み

このブログでは、

  • 2023年F1のドライバーズポイントを知りたい
  • 2023年F1のコンストラクターズポイントを知りたい
  • 2023年F1のトピック、その他情報を知りたい

 

など、2023年F1グランプリに関する情報をまとめた記事を用意しました。

 

この記事で紹介する「【F1 2023】2023年 新マシン発表日について教えて!」をご一読いただければ、現状の各チーム、ドライバーの勢力図のヒントになるかと思います。

 

2023年F1シーズンになれば、記事の前半では、「2023年F1ドライバーズポイント」を、そして記事の後半では、「2023年F1コンストラクターズポイント」をご紹介いたします。

 

フジテレビ地上波で放送がはじまった1987年よりF1をテレビ観戦、車中泊しながら観戦しにいった鈴鹿日本グランプリ。

 

岡山で開催されたグランプリ、海外ではイタリアグランプリと、直接観戦した数はそれほど多くはありませんが、興味をもったF1からはなれることなく、今もテレビ観戦しております。

 

昔のこと、最近のこと、気になったこと、思ったことも記事に盛り込んでいけたらと思っております。

 

 

 

【F1 2023】2023年 新マシン発表日について教えて!

随時更新してまいります。(1月16日現在)

 

レッドブル・レーシング:2月3日  カラーリングのみ?

 

スクーデリア・フェラーリ:2月14日

 

メルセデスAMG F1チーム:2月15日

 

アルピーヌ F1チーム:2月16日

 

マクラーレン F1チーム:2月13日

 

アルファロメオ F1チーム:2月7日

 

アストンマーチン F1チーム:2月13日

 

ハース F1チーム:1月31日 カラーリングのみ?

 

スクーデリア・アルファタウリ:2月11日 カラーリングのみ

 

ウイリアムズ・レーシング:2月6日 カラーリングのみ?

 

 

 

 

【F1】ポイントランキング2022 について教えて!

※2023年シーズン入り次第、更新いたします。

(最終戦 アブダビGP終了時点)

最新情報をご確認ください。

(掲載後に新たな順位変動がある場合がございます)

 

■ 2022年  F1ドライバーズポイント

※2023年シーズン入り次第、更新いたします。

1    マックス・フェルスタッペン    454

2    シャルル・ルクレール    308

3    セルジオ・ペレス    305

4    ジョージ・ラッセル    275

5    カルロス・サインツ    246

6    ルイス・ハミルトン    240

7    ランド・ノリス    122

8    エステバン・オコン    92

9    フェルナンド・アロンソ    81

10    バルテリ・ボッタス    49

11    ダニエル・リカルド    37

12    セバスチャン・ベッテル    37

13    ケビン・マグヌッセン    25

14    ピエール・ガスリー    23

15    ランス・ストロール    18

16    ミック・シューマッハー    12

17    角田裕毅    12

18    周冠宇    6

19    アレクサンダー・アルボン    4

20    ニコラス・ラティフィ    2

21    ニック・デ・フリース    2

22    ニコ・ヒュルケンベルグ    0

 

 

 

■ 2022年  F1コンストラクターズポイント

※2023年シーズン入り次第、更新いたします。

1    オラクル・レッドブル・レーシング    759

2    スクーデリア・フェラーリ    554

3    メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム    515

4    BWTアルピーヌF1チーム    173

5    マクラーレンF1チーム    159

6    アルファロメオF1チーム・オーレン    55

7    アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム    55

8    ハースF1チーム    37

9    スクーデリア・アルファタウリ    35

10    ウイリアムズ・レーシング    8

 

 

 

■2023年F1 気になるところ

1,マシンのレギュレーション変更2年目、チーム勢力図がどうなるか?

2,メルセデスは復活してくるのか?

3,レッドブル両ドライバーの確執はどうなるのか?

4,三年目の角田がチームリーダーとして活躍できるのか?

5,移籍組、アロンソ、カズリーの活躍はどうなるのか?

6,新人デ・フリースは初年度から活躍できるのか?

7,予算制限がチームの勢力図にどこまで影響があるか?

8,チームボスがシャッフルされて各チームの勢力図はどうなるか?

9,トップ3のチームに挑戦できるチームはどのチームか?

10,2024年に加入できる新人ドライバーはあらわれるか?

11,新人、ローガンやオスカーの活躍はどうなるのか?

 

など、2023年のF1は楽しみがたくさんあります。

 

 

それでは、最後まで御覧いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

▼皆さまからの応援よろしくお願いいたします▼

  

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者登録をお願い致します。

 

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

Natural (ナチュラル) - にほんブログ村