自然体に豊かに生きる。ありのままブログ

30年以上見ているF1、大好きなコーヒー、40代の転職活動経験談をはじめ、副業挑戦、日常のことや独り言等を一瞬一瞬を大切にしたいブログです。

F1 今シーズンを占う開幕前テスト3日間

f:id:auop1972:20190829131327j:plain

今年のシーズンを占う、テスト3日間が終わりました。

 

昨年と同じレギュレーションのため、各チームは昨年のマシンの弱点をクリアした進化したマシンとなっています。一部のチームは昨年の成績が悪かったこともあり、見た目もかわったマシンも登場してきました。

 

レーシングポイントは、その代表例かもしれません。ピンク色の特徴のあるカラー。そして、今回大きな話題になったのは、昨年のメルセデスのマシンにそっくり。そしてチームも昨年のメルセデスをコピーしていると言っているところです。

 

レギュレーションでは、図面等のデータをもらうことは禁止されています。しかし、自らの技術力でコピーすることは問題ありません。また、コピーしたぐらい似た昨年のメルセデスのマシンなんですが、それも理由があり。レーシングポイントもメルセデスとの関係を強化しており、レッドブルとアルファタウリとの連携や、フェラーリとハースとの連携のように、メルセデスよりエンジン、ミッション、サスペンションなどレギュレーションで許されてる範囲でパーツを供給されているので、昨年のメルセデスのマシンに似たようになってしまう。コピーしたようなマシンができてしまうこととなっています。

 

しかし、見た目が似ててもこれで同じような成績がでないのがF1。チーム力が弱い中堅チームなので、いくつかのレースではいい成績をおさめるかもしれませんが、現実は厳しい結果となると予想しています。

 

フェラーリチームとフェラーリのエンジンに少し不安があるものの、各チーム、順調に第一回目の3日間のテストを無事に終えました。第二回目のテストが楽しみです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者登録をお願い致します。