自然体に豊かに生きる。ありのままブログ

30年以上見ているF1、大好きなコーヒー、40代の転職活動経験談をはじめ、副業挑戦、日常のことや独り言等を一瞬一瞬を大切にしたいブログです。

F1 新型コロナ自粛 どうしようもないですね。待つのみ。

f:id:auop1972:20190829131327j:plain

新型コロナウイルス自粛 ただ待つのみ。

 

 

ひさびさのF1のブログでなにかと思って、入力をはじめたものの。レースがないだけにいろいろとF1関連の情報を見ていますが、日々、F1の話題はあるもののレースがないだけにどうしても仕方がないのも理解しているもののやはり悲しいものですね。

 

私たちの生活自体もまずは5月6日まで自粛。不要不急の外出はしない。

 

私の場合、宣言がでてから、会社は土日の休み以外は、週に1度在宅勤務をする状態です。今週からはもう一日増やすかどうか検討中。会社には週に3日間ということになりますかね。後の2日間は在宅勤務

 

どんなイベントやスポーツも今は完全に止まってしまっているだけにどうしようもありません。私たちの生活すら制限をかけている状態なんですから、もしかすると生涯で一度しか経験しないような未知の新型コロナウイルスと闘っていかなければならないのですから、半年、一年、もっと?でしょうか。

 

F1もレースがあってこそのスポンサー広告でもありますし、レースがあるから、テレビ放映権などの収入から、チームの成績にあわせて分配があってチームは存続する訳です。

 

ドライバーの給与、チームスタッフの給与は、そんな年間のレースがあってこそ、お金がうまれ、その資金があってこそF1チームが存続できるのです。それが、今レースがないということは、そのお金の流れがないということでもあり、チームによっては一時解雇することも行われている状態です。

 

一部のドライバーからもレースをしてないだけに、給与の減額を申し出ている状態です。ドライバーは契約でしっかり守られているので、減額の申し出る必要もありませんが、チームが存続してこその給与でもあるので、今まで、これからも経験したことがない新型コロナウイルスとの闘いに対応していくしかないということでしょうか。

 

7月にも開幕か、それとも9月か・・・今年は中止か。

 

世界をかけめぐるF1だけに、ただただ静かに待つしかないですね。自粛、自粛。一日もはやい収束を願うばかりです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者登録をお願い致します。